当サイトでは、最高の体験を提供できるよう、cookieを使用しております。当サイトのご利用を継続されますと、cookieの使用にご同意いただいたとみなされます。 詳細
RESERVOIR Watch
ja/¥
0

Accueil » Non classé » New GT Tour Skeleton

新作の「GT ツアー スケルトン」は、レゼルボワールのアイデンティティを完璧なまでに体現したコレクションです。車の設計について考え抜くことによって生じる感情、レーシングコースや道路上で感じるスリルに至るまで、レーシングカーにまつわるあらゆる形の情熱からインスパイアされたモデルです。ブラッシュ仕上げを施した43mmチタンケースを纏った「GT ツアー スケルトン」は、まさにそのインスピレーションから生まれたアイデアの結晶。凛としたスタイルとデザインが人気のこのコレクションは、性能においても高い信頼を得ています。

内部が見える機械式腕時計:スケルトンウォッチは内部の複雑機構を見せるタイプの腕時計です。

ETA2824-2キャリバーをベースに開発されたスイス製の機械式自動巻ムーブメントは、稼動の様子を楽しむだけのものではないのです。

レゼルボワールの時計は、信頼の置けるムーブメントと約37時間のパワーリザーブを装備し、124の部品からなる特許取得の特別モジュールで構成されています。 レゼルボワールはフランスのブランドですが、このモジュールはスイスで製品開発を行い、時計の製造で有名な同国の都市、ラ・ショー・ド・フォンで製造することで、ブランドが誇る複雑機構であるレトログラード、ジャンピングアワー、パワーリザーブを搭載することができるのです。こうしたムーブメントが稼動する様子は、従来品においてもシースルーバックを通して見ることができましたが、透明なダイヤルを採用したスケルトンタイプの登場で、複雑機構の造形美が表から見えるようになりました。

製造工程においては、スタイルの簡素化にも増して、カッティングのプロセスが重要となり、高級時計製造には欠かせない職人の腕が力を発揮します。オープンダイヤルウォッチとなることで、ミステリアスであった機械式時計の心臓部が時を刻む様子を目のあたりにすることができるようになるのです。これは極めて魅惑的な体験です。

現代的な手法による伝統の尊重

伝統的な時計製造のノウハウを21世紀バージョンに 「GT ツアー スケルトン」の製造技術の本質は、ムーブメントの構造を改善し、可能な限りメカニズムを調整することにあります。そのため、各部品は光沢仕上げとマット仕上げのコントラストを生み出す形で構成されてます。

レゼルボワールは特別な思い入れを持ち、伝統的なノウハウに基づいた時計製造を目指してます。そのため、華美な装飾や彫金の効果には重点を置かず、純粋なデザインを追求します。つまり、核心を突くこと、本質的な部分に焦点を当てること、そしてブランドが誇る3つの複雑機構であるレトログラードミニッツ、ジャンピングアワー、パワーリザーブの表示を強調することに尽力してます。そうすることで、レトログラード歯車、レトログラードハンマーの装備、逆回転防止装置など、モジュールのメカニズムが見て取れるようになったのです。

高級腕時計製造の極み:ディテールへのこだわり

新作の「GT ツアー スケルトン」は、ダイヤルが非常に見やすく、即座に時間を視認することができるのが特徴です。ドライバーにとっては、走行中もパドックの中でも大変役立つアイテムとなっています。デザインはシャープで至ってシンプル。レゼルボワールが時計製造を追求し続ける中で、時計愛好家が純粋に楽しむことができるよう、さりげない輝きとコントラストを提供したいという思いを込めて作り上げた新作です。 「GT ツアー スケルトン」は、レゼルボワールが初めて手掛けたスケルトンモデルです。本格的な高級スケルトンウォッチを手の届きやすい価格でご提供します。

オンラインで購入する
時計を選ぶ

送料無料

安全な決済

返品も簡単

国際保証

店舗で購入する
販売店を探す ショールームパリ

お気軽にお試しください

お気軽にご相談ください