Accueil » コンセプト

大胆、果敢、オーセンティック

レゼルボワールの時計は、3つのスイスメイド複雑機構と独創的なデザインを持ち、精密機械が人の役に立ってきた時代を忠実に映し出しています。

大胆、果敢、オーセンティック。レゼルボワールの時計を身につけると、動脈にアドレナリンが吹き込まれ、鼓動が高まります。集中力、自己肯定、スリルが物を言う世界の真のストーリーが時計によって語られます。60秒ごとに文字盤を逆行する針は、過ぎ去る時にリズムを与え、これから来る時のチャンスをつかむよう誘います。時間の読み取り方は大胆です。レゼルボワールは、一瞬がかけがえのない時間になるように新機軸を打ち出します。ラグジュアリーに、すべてが可能となる時がくるという熱い思いが込められています。

創造へのプレリュード

ある思いがきっかけでした

レゼルボワールがインスパイアされたのは、真の偉業を成し遂げようと今の限界を乗り越え次の限界へと挑もうとする人の思いでした。ゲージやジェリカンに象徴される燃料同様、人にエネルギーがあるから偉業が達成されるのです。

ブランドの価値を表現するロゴは、燃油用のジェリカンに由来し時計の側面に刻まれています。1930年代に誕生したこのガソリン缶は、戦地へ向かう兵士やジープ、離陸前の戦闘機にとって、戦時中の貴重なツールとなっていました。
ブランドを象徴するジェリカンは、どんな行動にもエネルギーが必要不可欠であることを思い出させてくれます。

フランス流儀を持つスイスメイドの時計

時間、回転数、キロ数を計測するビンテージのメーターに情熱を傾ける一人の男が、フランスの時計メゾン レゼルボワールを設立しました。

ラグジュアリーとクリエーティビティの都パリに設立されたメゾンが、過去のオブジェの機能性と美学にインスパイアされた時計コレクションを誕生させたのです。
当社の時計はスイスのラショードフォンで設計され手で組み立てられています。職人技とスイスメイドラベルをリスペクトしているからです。

大胆な男たちのストーリー

フランソワ・モロー

幼少期から計器に魅入られ、時計の愛好家でもあったフランソワは、伝説のカーレーサーや先駆的なパイロットなど限界を超えようとする英雄たちをリスペクトする気持ちから、レゼルボワールを設立しました。

フランソワは、国際金融機関のトップマネージメントとして25年の経験を経た後、行動力とスキルを活かし、2015年会社を設立しました。時計への情熱を追い続け、革新的なコレクションを入念に作り上げます。研ぎ澄まされたデザイン感覚と周りに伝染しそうなクリエーティビティに恵まれたフランソワは、これまでにない本物のラグジュアリーウオッチを手頃な価格で届けたいという強い思いに突き動かされているのです。

フランソワ・ナッカシュジ

フランソワは、世界50か所以上の販売拠点を持つ世界最高峰のスイス高級時計ブランドの中国子会社で、経営者として8年近年のマーケットの急激な変化を目の当たりにしてきました。新ブランドの立上げが市場の期待に応えることを確信し、レゼルボワールの冒険へ加わりました。

2000年にパリ政治学院を卒業したフランソワは、営業開発や事業開発に意欲的で、いち早くラグジュアリー分野で実務につきたいと思っていました。2002年から中国に駐在し、中国南部にワイン販売代理店の子会社を設立し、2007年に高級時計業界に入りました。

フランソワ=マリー・ネイセンサス

フランソワ=マリは、新たな高級時計ブランド「レゼルボワール」誕生への道筋をつけ、起業という自らの思いを叶えました。ストーリーのある時計の愛好家であった彼のこだわりは、身につけることで他にない経験ができるような時計を作ることです。最高品質の貴重なオブジェを使って昔の英雄たちに敬意を表すことができるのは感動的です。

フランス国立工芸院とインシアード(INSEAD)の専門教育機関でエンジニアのダブル資格を取り、最近ではHEC経営大学院でエグゼクティブMBA を取得したフランソワ=マリは、大手グループのフランス、ヨーロッパ、ラテンアメリカにおいて、グローバルブランドのマーケティング戦略、広報、デジタル分野でキャリアを積んできました。

ギヨーム・ド・ボンヴロワール

ギヨムがフランソワ・モローに出会ったのは2016年7月のことでした。最初のプロトタイプのスケッチを見て感銘を受けました。時計の愛好家で、高級品を通して伝えられる価値観があると信じていた彼は、レゼルボワールに魅了され仲間入りしました。現在、欧州中東アフリカ地域の営業開発を担当しています。

ギヨムは「ブランドにとって理想となる流通網を現在構築している」と述べ、2017年2月から担当地域でエージェントや販売代理店の募集に全力を注いでいます。名だたる販売代理店と提携できたのも、ギヨムの実績や粘り強さがあってのことです。

インスパイアされた領域

レゼルボワールがインスパイアされているのは、人間が19世紀から今日まで歴史を刻んできた領域です。

耐久性や性能を想起させるカーレースやレーシングマシーンから誕生したのがGTツアーシリーズです。優美なラインと洗練されたエンジンを持つビンテージカーはスーパーチャージドシリーズへつながります。

航空機や軍用機、なかでも神格化された機体や航空計器のデザインがエアーファイトシリーズにとって尽きることのないインスピレーションの泉となっています。

深海に潜むパワーを象徴する潜水艦がティーフェンメッサーシリーズへつながります。

レゼルボワールのコレクションは、ライン、素材、デザインの独創性によって、想像力がかきたてられる時計となっています。

画期的な時間の読み方

レゼルボワールは、メーターの機能的な様式を取り入れ、新しい時間の読み方を大胆に提案します。

レゼルボワールは、メーターの機能的な様式を取り入れ、新しい時間の読み方を大胆に提案します。レゼルボワールの時計は、スイス時計の伝統である3針に代わるレトログラードミニッツとジャンピングアワーを備えることで、徹底的に視認性を追求し新機軸を打ち出しました。二つの複雑機構に加え、力学的エネルギーと残量を示すパワーリザーブも搭載されています。240度のレトログラードミニッツは、タコメーター、マノメーター、測深器がヒントになっています。小窓のジャンピングアワーは、キロメトリックメーターを想起させ、パワーリザーブは油量計やガソリン計を再現しています。

時間、性能、リスクの許す限り、精度、正確さ、信頼性を追求しています。

Reservoir コンセプト

スイスメイド

レゼルボワールの時計は、最も厳しい要求にも応える時計製造技術に支えられています。スイスのラショードフォンで、正規の資格を持つ時計師が設計から組立て、微調整まで行っています。自社で124の部品から構成される特許取得済モジュールを所有し、厳密な検査を行い、ディテールのひとつひとつに細心の注意を払っているからこそ高品質の時計製造の証であるスイスメイドラベルを掲げられるのです。

ムーブメント

レゼルボワール社は、高度な複雑時計ムーブメントを設計するスイスの有名メーカーと提携し、3つの複雑機構を備える時計の精巧なメカニズムを開発しています。

当社所有の時計製造モジュールは、124の部品からなる特別仕様であり、特許を取得しています。

同モジュールは、高い信頼性と28 800振動/時という精度で知られるETA 2824-2のムーブメントによって機械化されています。

レゼルボワールの全製品にレトログラードミニッツ、ジャンピングアワー、37時間のパワーリザーブが搭載されています。

ニュースレター を
購読

コミュニティに
参加

オンラインで購入する
時計を選ぶ

送料無料

安全な決済

返品も簡単

国際保証

店舗で購入する
販売店を探す ショールームパリ

お気軽にお試しください

お気軽にご相談ください